黄ばみを落とす

自宅でできるワイシャツの黄ばみ落とし

ビジネスパーソンには欠かせない真っ白なワイシャツですが、脱衣所などで脱いで、ふと首や脇の部分を見ると黄ばんでいたなんてことはありませんか。
洗濯すれば取れるだろうと思い、洗濯機に放り込んだあとも相変わらず消えないこの汚れの原因は人間の皮脂です。
ここでは気づかない間にできた頑固なワイシャツの黄ばみの取り方をご紹介します。
まずは乾いた状態のワイシャツに指でクレンジングオイルを塗っていきます。
そして洗面器などにためたお湯でクレンジングオイルをしっかりとすすぐと、表面の黒ずんだ汚れが落ちます。
次はそれぞれ大匙1杯の漂白剤と重曹を約40度のお湯100mlに溶かし、黄ばみの部分全体にまんべんなく塗ったらすぐにスチームアイロンで水蒸気のみをその部分にあててください(アイロンは直接はあてないでください)。
これで黄ばみが落ちていくので、十分に落ちたことを確認したら、普段の選択と同じように洗濯機に入れて洗ってください。

頑固なワイシャツの黄ばみをとる方法

ワイシャツの襟やそで口に気になる黄ばみはありませんか、びしっとスーツを着こなしてもワイシャツに汚れがあると清潔感が欠け、だらしない印象になってしまいます。
そんな気になる黄ばみを簡単に落とす方法をご紹介します。
黄ばみの原因は人の皮脂汚れで、これは普通に洗濯をしただけでは落ちません。
落とすためには漂白剤が必要となりますが、漂白剤には二種類あって、塩素系漂白剤と酸素系漂白剤があります。
塩素系漂白剤はとても強力ですが、カラーシャツや柄シャツなどには使えないので注意が必要です。
必ず洗濯をする前に洗濯表示のマークを確認しましょう。
なかなかとれない頑固な汚れに漂白剤をパワーアップすることをおすすめします。
パワーアップの方法は簡単、用意するのは重曹と漂白剤です。
それぞれを1対1で混ぜて気になる汚れに塗ります、さらにドライヤーやスチームアイロンを使って熱を加えることで皮脂を分解し浮きあがらせ、最後は軽く水洗いをして洗濯をするだけです。
なかなか取れない汚れで困っている方はぜひ試してみてください。

Last update:2016/8/3

『ワイシャツ 黄ばみ』
最新ツイート

カッコイイ会社員の日常
(@kaisyainnonitij)

ワイシャツの襟裏にベビーパウダーを付けることで、皮脂による黄ばみを軽減することが出来ます。 裏技テクです。

1時間前 - 2019年12月11日


✿医薬品登販✿よしたん#TRH48
(@920Hf)

@mozuku_on7sea 私は主人のワイシャツなどの黄ばみは洗濯する前にまず【ウタマロ石鹸】と洗濯板(100円ショップ等で売っているプラスチック製)でゴシゴシしてから洗濯機に入れます~😆✨

1日前 - 2019年12月09日


カッコイイ会社員の日常
(@kaisyainnonitij)

ワイシャツの襟裏にベビーパウダーを付けることで、皮脂による黄ばみを軽減することが出来ます。 裏技テクです。

2日前 - 2019年12月09日


菟道りんたろう
(@udohrintaro)

【ブログ更新】The Arts and Investment Studies: ワイシャツの手入れは男の仕事―家庭洗濯で襟の黄ばみを落とす https://t.co/KIwxfy2WDJ

2日前 - 2019年12月08日


ぷろすた@MTG初心者応援ドムリ
(@ffatsorp)

gaiくんと違ってオッサンなので、今日は昼前まで寝てました。 夏に帰省したときに親にもらったセスキソーダ?とかいうのを使って、ずっとやりたかったワイシャツの黄ばみ取りを夫婦のシャツ十数枚に施した。 溜まったアニメを2人で見て、… https://t.co/LFr0Rh0C9t

2日前 - 2019年12月08日